FC2ブログ

女性のメンタルケア

タツです。ご無沙汰しております。
最近は九州サークルが活発化してきたようで、盛り上げて頂いてる方々には感謝しております。
また、運営を切り盛りして頂いているKarumeさん、仁さん、大変ご苦労様です。

さて、男性諸氏にアドバイスを1つ。
過去にここにやって来られた女性は、様々な悩みを抱えていた方が多くいます。
「逝ったことがない」、「逝きにくい」という表面的なもの以外に、内面に大きな苦悩を抱えていることもあります。
その部分を推し量り、快楽に導くのがこのサークルに関わる男性の役割でもあるのです。
僕も若いころは、射精の回数を自慢した時期もありました。しかし、ここではそれは何の意味もありません。
女性に満足して頂いたかどうかが、大切なのです。
ですからそれが叶わなかったときは、僕たちは「敗北感」を味わうことになり、次回こそはと鍛錬に励むのです(笑)
しかし、それだけでは足りないことがあります。
それは女性のメンタル面のケアです。それなしでは、快楽に導くことが難しい場合もあるのです。
今は解散してしまった旧サークルでは、私生活の中で「うつ」、「過食症」等の症状で通院していた女性もいました。その女性たちは表面的には、「非常にしっかりした女性」「まじめな女性」なのですが、ストレスにはそう強くはなかったのです。
ですから女性が不安を抱かないように配慮し、接することが大切です。
初対面の男性に身を任せる女性は、期待と不安で複雑な心理状態でしょう。
若いころ「私を売り飛ばさないでね」と言われたことがあります。(笑)もちろん冗談でしたが。
このことを念頭に置いて女性に接してください。

さて話は変わりますが、女性からのNGワードのトップは?
「逝った?」「どう良かった?」と聞くことのようです。

僕は落第です。
どうしても聞いてしまうのですよねぇー。ミッションは成功したのか否か(笑)

さて、お約束の画像です。
本文とは全く関係ありませんが、昔々の画像です。
プレイの合間にメールしているkarumeさんです。
「プレイ中に誰とメールしてるの」と僕。
何も教えてくれませんでした(笑)
どうもエロメル友のようでしたが・・・。(笑)
_A283266ms.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
category
男性のSEXテクニック・ノウハウ
tag
快楽
genre
アダルト
theme
淫乱人妻

Comment