FC2ブログ

karumeの体験記 「無痛のセックス」

節電のためパソコンにも触れられない日もあるkarumeです。
現在私にはパートナーがいて安心してセックスを楽しめるようになりました。
ここまでたどり着くまで永い時間がありました。

こうして記事を任されたりするのも私の楽しみのひとつなんです。アップに時間がかかるときもありますが
ごめんなさい

「いった?」「気持ちよかった?」「俺のはどうだった?」
むりやりこじ開けた脚を、さらに開こうとする無理な挿入の経験がある女性はいるのではないでしょうか。
女は男を離したくない、オンリーワンになるために我慢をします。
私も出会い系サイトで出会いを繰り返しては「なにやってるんだろ…」とむなしさを感じていました。
気持ちのいいセックスを求めていた割には乏しい感覚をおぼえています。
そんな話も今では昔のはなしですが。
セックスが出来ない日はセルフマッサージをしていました。ヘアーのデルタ部分をやさしくやらしく
挿入をイメージしながら。


何度も書きたくなるんです、痛みがないセックスは安心があっての事だということ。
ペニスをスムースに受け入れられる様になったら

次はイくことが私の課題になりました。


酷暑に負けないようkarumeの体験記はまだ続きます。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
category
karume
tag
快楽
genre
アダルト
theme
淫乱人妻

Comment